自分を満たす≪ふとグッズ≫


塗香

心安らぐ塗香 〈寿ぎ〉

 

寿ぎ庵では、毎朝、各部屋や玄関にお香を焚いております。このお香は、蓮の花をベースにすみれの花や龍脳などを配合し、寿ぎ庵のお菓子と合うよう何度も試作を重ねて生まれました。

 

柔らかな優しい香りで、来店されたお客様からは「包まれるような安心感」とか「ホッと心が緩む」という嬉しいご感想をいただいております。

 

お客様から、家や出先でもこの香りが欲しいとのご要望を何件もお聞きしましたので、いつでも「あの香り」を感じて頂きたく「塗るお香」である塗香(ずこう)を新たに作りました。

 

氣持ちを整えたい時やリラックスしたい時、また、不安になった時や嫌な氣分になった時など、この塗香を少し手首に塗って、寿ぎ庵での「あのホッとした心地」を思い出し、心を正常に戻していただけましたら幸いでございます。

 

塗香(ずこう)は、紀元前の古代インドから消臭用や神聖な場所に行く前の清めとして使用されてきました。現在の日本の仏教でも使用されており(宗派にもよります)主に儀式に入る前、お葬式、法要、写経を行う前に手に塗ったり、身体につけたりするそうです。

 

お香は仏さんの功徳と言われているように、この塗香を塗ることによって、香りが心を整え、清め、安心感を与えてくれます。いつでもどこでも氣持ちが整えられるという「安心感」はご自身を護る「お守り」となってくれると思います。

 

 

【塗香の主な原材料】

★龍脳

龍脳樹より取れる塩上の結晶。楊貴妃が溺愛していたと言われてます。清涼感のある香りが特徴的です。

 

★桂皮

古くは紀元前四〇〇年前からエジプトで使用されていた香原料で、ピリッとした辛みと甘味を含んでいるのが特徴的な香りです。別名「シナモン」と言われます。

 

★ロータス(蓮)

蓮の花から取れた精油から、蓮の花の香りがするようにブレンドされたフレグランスオイルです。優しい甘みと花っぽさの香りがします。

 

 

*塗香入れ*

【材質】桜

【寸法】小 直径4.5cm

桜をくりぬいて作られた携帯にも便利な塗香入れです。上部のネジ式の蓋を外して塗香を入れ、横の栓を抜いて手に少しずつ出してお使いください。

 

 

*塗香*

内容量 5g (塗香入れ5回分の内容量です)
価格:4500円(税込)

 

詰め替え用

価格:2,500円(税込)

 




篠島の神様からのおくりもの(日めくりカレンダー)

 

【篠島の神様からのおくりもの】

*日めくりカレンダー* 

 

 

一日の始まりは、氣持ちよく心軽やかでありたいなぁ…

 

 

誰しもそう感じていると思うんです。心地よくスタートすることで、今日もいい一日になりそう!と思えたり、素敵な時間が過ごせそう!って感じたり。

 

 

でも、毎朝変わらず自分を心地よく保つのは、簡単そうで意外に出来なかったりしませんか?前日の腹立ちを引きずっていたり、よく眠れなかったりなど正直いって朝の氣分は朝起きてみないと分かりませんよね。

 

 

 そう、まさに、私がそうだったんですよ。朝、氣持ちよく!と分っていても眠かったり余計なことが頭に浮かんできたり、なかなか思うようにいきませんでした。どうして上手くいかないんだろう。なんだかなぁって感じで。

 

 

ある日、少し前からご縁をいただいている「篠島の母」から、篠島の御神事で二か月に一度いただく、素敵なイラスト入りのメッセージを眺めていたら、“ふと”ある感覚が降りてきたんです。

 

 

そうだ!この素敵なイラストとメッセージを篠島の母に書いてもらって、オリジナルの“日めくりカレンダー”が作れたらいいな。毎朝、心に響くメッセージや素敵なイラストに触れたら、きっと心地よく自分が整うに違いない。

 

 

早速、篠島の母に連絡すると快くOKしてくださいました。ただ、少し時間がかかるよと言われたんですが、それは当然と思いました。日めくりですから表紙も含め32枚のメッセージと手書きのイラストという大変な作業です。

 

 

しばらくは音沙汰がなかったのですが、先日突然LINEが来て、今から送るんで見てねと。画面に次から次へと素敵なイラストとメッセージが届きます。次の日にも、また原画の写真がたくさん送られてきました。

 

 

後で聞いたのですが、篠島の神々から降りてくるのを待っていたそうなんです。そして、降りてきたら、一氣に2日で書き上げるというもの凄い集中力。やはり、普通の人ではありませんでした。本当に神がかっています。

 

 

原画が届くとすぐに印刷会社の方と打ち合わせをしたのですが、その最中に担当の方が原画を確認しながら感動して「私、買います!」。そう言われるほどに原画から伝わってくる強いエネルギーを私も感じました。

 

 

また、3月から始まった篠島弁財天様の御神事や篠島の神様巡りの様子などを密着して撮られた西村美保さんが、独自の視点で仕上げた篠島の魅力いっぱいの動画を、枠外右下のQRコードから読取り観られるようにもなりました。 

 

 

篠島の母が、篠島の神々から受け取られた貴重なメッセージに、毎朝触れることのできる幸せ。自分の内側が整わないワケがありません。これで、目覚めがどうあろうと、一日のスタートは心地よく整うこと間違いなしですね!

 

 

そして、この特別な“幸せ”を、どうせなら周りの大切な方にも伝えていただきたいと思います。「幸せのおすそ分け」をすると更に幸せが大きくなりますから。3冊なら200円引、5冊以上は400円引(1冊当たり)いたします。

 

 

なお、カレンダー売上の一部は篠島の神々様へ寄付させていただきます。

 

 

この特別なカレンダーに毎朝触れる、素敵な習慣を始めませんか?

 

 

***************

★1~2冊…3,000円(税込)
★3~4冊…2,800円(税込)

★5冊以上……2,600円(税込)
*1冊あたりのお値段です
***************
*発送も可能です。

 



ふとっT シャツ

 

オリジナル“ふとっ”Tシャツ

 

 

大好評によりドドーンと

新色を増やしました!!

 

 

今、寿ぎ庵の合言葉?にもなっている

“ふとっ”

 

 

「ふとっ!心に浮かんだ声に従って行動しよう」という意味ですが、寿ぎ庵では、それを実践して望みを叶える人が増えているんです。

 

 

で、いつしか、「ふとっ、ですよね!」が挨拶代わりになりました。

 

 

ある時、話の流れから「ふとっ!」と書いたおそろいのTシャツを皆で着て、覚醒の旅や篠島のご神事・神様巡りを歩いたら楽しいやんという声があがり、思いっきり盛り上がったんですね。

 

 

ならばと、企画を始めたら、なんと!篠島の母がTシャツのデザインをしてくださるとのお言葉。そのうえ、寿ぎ庵の新しいロゴマークまでもデザインいただけるというあり得ない展開に。

 

 

実は、まだ寿ぎ庵が天神橋にあった頃、雑貨を作りたいという想いを持っていて、宇宙に投げていたのを忘れていたんです。それが、突然思いもかけない形で、また遥かに素晴らしい内容で動き出しました。

 

 

まさに、「ふとっ!」が形になったんです。

 

 

このTシャツを着て、皆で篠島を歩いたら凄いと思いませんか?もちろん、篠島の母も一緒に着てくださいますよ。そして、各地を巡る覚醒の旅でも皆で着て歩きたいと思います。

 

 

もちろん『ふと神社』も!!

ちょっと怪しい集団に思われるかも知れませんが(笑)それも含めて楽しんでしまいましょう。

 

 

皆さんと一緒に着て歩く姿が思い浮かんで、ニヤニヤが止まりません。

 




オンラインショップ

 

寿ぎ庵オンラインショップへは、下記ボタンよりおすすみください。

 

オンラインショップへのリンク


 

【ふと神社】友達募集中です!
  ふと神社から日々の気づきなどを発信していきます。
 ☟

友だち追加