お詣り


 

 

『ふと神社』は”気づき”をもたらす神社です。

その意味をご理解頂いた会員様、

または会員様にご紹介いただいた方にお詣りいただけます。

 

≪ 【ふと神社】のお詣りは、
カレンダーの⛩マークがついている日の、

11時~17時まで参拝していただけます。

カレンダーはこちらからご覧ください。


 

 【ふと神社】におられるのは、

“禊”の島「篠島」からお迎えした

 

≪ 昇龍(青龍)≫様

⇒上昇を助ける龍神様

 

≪ 降龍(紅龍)≫様

⇒地に足をつける龍神様

 

 

どちらの龍神様も、
楽しいことがお好きで

とても愉快に豪快に
わっはっはと笑いとばし

 

 

 何があっても、大丈夫!大丈夫!

 

 

 優しく力強く包み込むように

私たちを、後ろから
支えていただけます

 

 

時に、ぐっと上昇する勢いをつけ

また、時には
地に足をつける助けとなり

 

 

 ともすれば、
一方向へ走りがちな私たちに

バランスが大切だよと
諭してもくださいます

 

 

心を軽く、軽く保つのじゃぞ!

龍神様から、いつも言われるように感じます

 

 

そうすれば
“自分と繋がれる”ことを…

力を抜いて楽に生きられることを…

 

 

優しい龍神様のお導きを

受け取っていただきたい

 

 

その想いから

【ふと神社】でのお詣りは

 

 

一般的なお賽銭ではなく

「龍氷玉」を水盤に浮かべて

 

 

奉納いただきます。

  

お詣りはこんな感じです
『ふと神社』パワースポット

 

 

自由になった金龍
お持ち帰りください。

 

 

お詣りを終えるころには

胸の中があたたかいもので

満たされていると思います。

 

 

また、二柱の龍神様がいらっしゃる

“異次元の間”の前、

水盤の右後ろのあたりは

 

 

以前から、見える方には見える

聖地の霧が上がる場所。

エネルギーの通り道でもあるんです。

 

 

ここでは、時空のゆがみ

起こっています。

 

 

それらも感じながら

ゆっくりとお詣りいただくことで

 

 

ご自身を満たしてください。

 

 

そして、

お詣りが終わりましたら

 

 

向かいの“双龍の間”にて

余韻を味わっていただけます。

 

 

営業日
(カレンダーの⛩マークのある日)は
一日解放しておりますので

ゆっくり寛いでください。

 ⇒カレンダー

 

 

篠島の海水(満月の日)から

御神事としてできた「にがり」の水を

 自由にお飲みいただけます。

 

 

*奉納料は500円(税込)です。

  塩小豆餡 最中

 

篠島の海を眺めていて「ふと」浮かんだ

“塩をつくりたい”… 今にして思えば

すべてはそこから始まりました。

 
毎回40時間以上をかけて海水から作れる
「龍塩」は僅かな量ですが旨味たっぷり。

 
この「龍塩」でじっくり練上げた小豆餡と
龍の“宝珠”白玉とを、最中龍に挟むと
より美味しくお召し上がりいただけます。

 
篠島が想い浮かぶ優しい塩味の小豆餡と、
白玉のモチモチ感、パリッ!とした最中が
紡ぎだす至福の時間をお楽しみください。


*ご予約はいりません。

 

~甘味とお茶 600円(税込み)~

 



 

【ふと神社】友達募集中です!
  ふと神社から日々の気づきなどを発信していきます。
 ☟

友だち追加